« 2011年9月29日 | トップページ | 2011年10月5日 »

2011年10月3日

2011年10月 3日 (月)

ロンドン三日目~その2 
バスに乗ってみる。

Walthamstow Central駅へ向かって歩くと、

多方向から、ひっきりなしにバスが来る。

もしかしたら、近くにバスターミナルがある?

 

駅を通り越した所に、バスターミナル発見!

帰路はバスに乗ってみることにした。 

Walthamstlow

 

初めての街ではどの国でも、

バスに乗るのは、やっかいだ。

ターミナルには、バス路線図が掲示されているけれど、

その読み取り方が、わからない。

そもそも、降車すべき停留所さえ、わからない。

 

「大英博物館に行きたいのですが…」

窓口で尋ねてみても、

乗換の地名やバスの番号が、うまく聞き取れない。

クドイほど聞き直したものだから、

[23.Seven Sisters, 259.Kings Cross]と、

走り書いたメモを手渡してくれた。

 

「最初から、そうしてよ!」と、思ったけれど、

(思いを適切に伝える、ボキャも、ないけど…)

Thank you so much!」と、愛想良く。

 

青息吐息で、初・ダブルデッカー!

バスの二階から見下ろした街並は、なんとなくカオス。

ロンドンの美しい街を見るためには、

キングスクロス駅のあるシティロンドンまで、

もう少し走らなくちゃならない。

 

「ねぇ、あれ。なんか有名な建物じゃない?」

駆け寄って写真を撮った建物が、

ただのアパートだったり、駅だったり…。

Photo_2

★単なるアパート。たぶんハイクラスの人たちの住まいだろうけど…。

Photo

風雪に耐え、いくつもの時代を乗り越えて、

今なおどっしりと佇む建造物は、

たとえ華美な装飾などされてなくても美しく、

そこに存在するだけで、街並に品格を与える。

 

Seven Sistersのひとつ手前で降りたけれど、

無事に乗り継ぐことができて、Kings Crossへ。

Cimg0576_640x480

★キング・クロス駅(King's Cross station)は、
キングス・クロス・セント・パンクラス駅やセント・パンクラス駅と隣接。
複雑すぎて、よくわからないけど、ここは交通の拠点らしい。

Stpansras_640x480

セント・パンクラス駅(St Pancras station)は、宮殿のような建物。
ナショナルレールのほかに、ヨーロッパ大陸を結ぶユーロスターも発着している。

 

 

640x480

セント・パンクラス駅も、オリンピックのかざりつけ。



150_640x480

★なるほど。ここからユーロスターに乗れば、パリやブリュッセルへも行けるのね。
次に来る時は、乗ってみようっと。

 

地図が読めないせいで、迷いに迷って大英博物館へ。

しかも、アパートへ帰る地下鉄では、路線選択ミス。

折悪しく、ラッシュアワーの中。

Bank駅からmonument駅へと続く長い地下道を

延々と歩いて、不安と疲労で、ぐったり。

 

旅先で道に迷うことや、乗り換えを間違えることは、

けっこうエキサイティングで、嫌いじゃないけど、

それを楽しむには、疲れ過ぎていた。

 

Wimbledonの駅ビルのおしゃれなスーパーで、

購入した食材と、少しばかりのアルコールで、夕餉。

翌日に控えたコッツウォルズへの小旅行の相談も、上の空。

 

|

« 2011年9月29日 | トップページ | 2011年10月5日 »